06-6170-2737

お問い合わせ

[受付時間] 平日10:00~17:30 ( 土日祝日のご相談は事前にご連絡ください )

よくあるQ&A

よくあるQ&A

q不動産の評価

兄と実家の不動産の価格について話がまとまりません。
私は実家が欲しいのでできるだけ安く評価したいのですが、兄は売った時の価格にすべきだと言って聞きません。
どうすれば話し合いがまとまりますか。

弁護士の亀岡です。

遺産分割調停や審判になった場合を想定して話し合う必要があります。
話し合いがまとまればどのような金額でもよいのですが、話し合いができない以上、最後には裁判所の判断となります。
そして審判になった場合には、不動産は不動産鑑定による金額となります。
ただ、鑑定料は数十万円することも多く、簡単に依頼することは難しいと思います。
そこで、一応の目安として不動産会社の査定書の金額を参考にしてください。
調停や審判では鑑定まで行くことは多くなく、双方査定書を複数提出して裁判所が間を取るということがほとんどです。
例えば、お兄様と話し合い、双方で査定書を出し合ったうえで、金額を決めてみてください。

一覧へもどる

相続で分からないことがあったら...

  • 用語集
  • 事例集
  • よくあるQ&A

受付時間

平日10:00~17:30
土日祝のご相談はご連絡ください。

お問い合わせ

  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 遺言書
  • 相続対策
  • その他

〒564-0028
大阪府吹田市昭和町1-1
アイワステーションビル2A
TEL: 06-6170-2737

事業所案内